はい、チーズ!

夫婦と黄色いアニキ(チーズ)と黒猫妹(つばめ)のこがねいろな日々@京都。

水の無い月?

先週末より今日まで急遽とれた養生3連休。
今日はニャンたちとゆっくりとしております。

あたちぃの「まったりぃ。」はかあさんとですけど…。

また妹のニャンモックを強奪して軽く怒られている兄でございます。

言い訳中?


6月は雨がたくさん降るのに『水無月』って変。でちょっと調べると
水無月』の「無」は「の」にあたる連体助詞だそうで、
水無月』というのは「水の月」ということになるそうなぁ。
田植えが終わって田圃に水を張る時季であることから
「水の月」ゆえに『水無月』と呼ばれるようになったとか。



「そうなんだぁ、ふむふむ…」

梅雨の時期は鬱陶しい感はありますがそれはそれで
農作物や生活のメリハリとして空梅雨も困るのです。

はたして今年の梅雨はいかに…。

京都はもう地獄の季節に突入しつつありますので
先月、仕事や散歩の合間で撮った見た目だけでも爽やかな「空」と「緑」
どうぞご覧くださいませ。




滋賀県東近江市



南丹市八木


京都禅林寺永観堂


伏見くいな橋


鴨川団栗橋より望む四条大橋


マイナスイオンたっぷり、新緑の哲学の道


そして最後は自宅近所の夕空です。


皆さま、5月もお疲れちゃんでした!

また今月もボチボチとまいりましょう。よい「水無月」を!



「蒸し暑いの反対!」