はい、チーズ!

夫婦と黄色いアニキ(チーズ)と黒猫妹(つばめ)のこがねいろな日々@京都。

のんびりと近江路の鉄旅。

久しぶりの更新ながら、だらだらと撮った画像を貼ってます。
よろしかったらお付き合いください。

あたちぃからもお願いいたします。


仕事でよく滋賀県各地に車で出向きます。
大小の企業を積極的に誘致していて有名企業が各地に点在しています。

そんな滋賀県の湖東を百年以上走り続けてきた「近江鉄道

ゆっくりとのんびりと走る田園地帯のローカル線です。

お得なチケットを利用して夫婦で乗り鉄を満喫しました。

撮影協力はやはり兄ちぃです。

出発はJR草津線と乗り継ぎの「貴生川駅

水口・蒲生野線で北上

西武鉄道の子会社だそうでこの色とか。

平日とはいえこの貸し切り感。

運行は朝夕は一時間に2本、昼間は1本です。

線路の草がローカル線の風情でしょうか。

八日市からは湖東近江路線となり

高宮駅」で多賀大社線に乗り換えです。

2駅のみの路線ですが、どうですこのスタイリッシュな車両。

やはり貸し切り状態。


多賀大社前駅

古くから「お多賀さん」の名で親しまれる滋賀県第一の大社

多賀大社に参拝。




風情ある多賀の街並みを散策。


高宮にもどり湖東近江路線を南下して「八日市駅」へ

「お〜い、お茶号」2両目は番茶色でした。

そして万葉あかね線に乗り換えです。

ゆるキャラ電車


近江鉄道の旅、終点はJRとの乗換駅「近江八幡駅」です。

ICカードも使えない、駅員さんも主要駅にしか常駐していない…
運行本数も少ない赤字路線だそうですが、地域の人達の足として
沿線の自治体が営業赤字を全額負担し維持しているそうです。

旅の終点の地、近江八幡

時代劇撮影の聖地は…

また次回に。


帰宅するとやはりお嬢様、軽く怒っているようです。

ということでスペシャルごはんで勘弁していただきましょう。