はい、チーズ!

夫婦と黄色いアニキ(チーズ)と黒猫妹(つばめ)のこがねいろな日々@京都。

ご協力ありがとうございました。

急なパブリックコメントのお願いにも関わらず

京都府外各地よりのご協力、本当にありがとうございました。

心より御礼申し上げます。

しかしながらこれからの動向が見逃せません。


しんちゃんママ←ポチッと。からの園長先生ポチッと。への情報。
新潟県条例案←ポチっと。
それはそれはあたり前のこと…。

そして昨日の記事にて頼りになる働き手。←ポチッと。

またlotteさん←ポチッと。からのお話し。
過去の熊本での水俣病があった時の事。
ネコが全滅してネズミが増えて困ったそうです。
頼ったり排除したりはヒトの都合?

…だからすべてを放任ということではないのです。

もともと飼えなくなって野に放つのは猫の意志ではないはずです。

共存模索の道を断つような条例制定に関するパブコメが告知なしなのか…

役人や選挙の時だけ低頭の議員諸氏の悪意を感じてなりません。



京歩の時にもそれはよくお見かけするおネコ様たち。


カラスも逃げる京都御所の重鎮


愛想良しの石清水八幡宮の案内人

ながらく地域と共存して来た子達も…

はっきりと去勢、避妊の印があっても…

御所も八幡宮境内も誰かが所有する庭ではないので

餌やりは条例違反となるようです。


思いを馳せるとこみ上げてくるものがありますが…

色々と思いながらこの子に呼びかけましたが…

全力で逃走して行きました。  でもいいんです(-.-)