はい、チーズ!

夫婦と黄色いアニキ(チーズ)と黒猫妹(つばめ)のこがねいろな日々@京都。

ざわつきだしました。

先日は記念日で多くのをいただき

ありがとうございました!(食べながら失礼m(_ _)m)

さて、G20大阪サミットの開催のために

近畿圏の主要な鉄道駅等のコインロッカーやゴミ箱が6月24日から30日まで
順次使用中止となっています。

27~30日まで大規模・長時間の交通規制となります。
街角では多くの警察官を見かけます。

ただ先ほどのニュースでは期間中に台風直撃!?の可能性ありとか。
どちら早期の通過をお願いします。

今の仕事はざわつきだした大阪駅にほど近い

この界隈でした。
そしてなんとか規制前の昨日、予定通り完了となりました。


朝は人通りもまばらですが
夜は多くの人で賑う繁華街です。

ニャンたちが大事にされているようです。


通りの名前の由来が通称となっている「露天神社

www.tuyutenjin.com

通称「お初天神
仕事の合間に参拝してまいりました。


ビルの谷間

異空間パワースポットです。


最後は今日の「黒い塊(表情不明)」です。
キャットウォークの上の豹で落ちそうで・・・
落ちない状態で尻尾を脱力して寝るのが

マイブームです。

うちの子記念日、チーズさん。

2011年の今日、我が家の子となった日のチーズさんです。

自ら「しのたろ保育園」に入園を希望した子です。
akiyochan15.hatenablog.jp


トライアル中もこの態度で無事我が家の息子となりました。

あまり変わっていないような気がします。
8年が過ぎました。しみじみ・・・。

以上当時のアニキ。


年齢不詳のアニキ 「万年3歳」としております。

食欲旺盛!愛想良し!男前!

(呼べば返事をします。ほぼほぼ。)

こちらは誕生日もうちの子記念日も来月の黒い塊お嬢様

(必死の修正もこの程度が限界)
アニキのトライアル中にこの世に生を受けたのでした。

一同これからも元気でまいりましょう!

明智藪。

首塚」から
murana.hatenablog.com
「胴塚」
murana.hatenablog.com
からのぉ
明智光秀氏の終焉の地です。

明智藪」

胴塚から少し南に位置する伏見区小栗栖の山手

本経寺の寺領にひっそりと息をひそめています。
マップナビでも迷子になりかけて

ご住職の奥様に伺いようやくたどり着きました。
お参りさせていただいた時に「首から胴から?」と聞かれたので
どうやらそんな感じのヒトも多いようです。


山崎の戦いに敗れて坂本城を目指して落ち延びる途中

ここで力尽きました。  「合掌」

この日も気温はぐんぐん上昇。
毛皮暮らしには辛い季節

本格突入です。

黒い姫、毎度のことながら表情がよくわかりません。

紫陽花。

今年の紫陽花は藤森神社です。外国人に人気の伏見稲荷のご近所です。

紫陽花苑が境内に二箇所ありこの時季は例年賑わっています。

勝負師や博徒に頼られています。

ただ今年の紫陽花は春先の天候不順でイマイチ元気なく・・・


今日は「あじさい祭り」の日で賑わっていましたが


来年以降のために早々に不調の花芽は剪定されているようでした。
ヒトの都合で申し訳ありません。

たっぷり陽を浴びて来年に備えてください。

こちらは裏庭でそっと陽を浴びてた感を醸し出すアニキ

花畑を人目を忍んで軽く荒らして来た黄金色の容疑者。

物証がありますが黙秘しています。

胴塚。

昨日は明智光秀はんの首塚のお話でした。

ちょこっと史実をたどったのをご縁としての第二弾。
「胴塚」です。

愛車で今朝、ひとっ走りお参りに。

案内標識などもなく一度はスルーしてのUターン

セルフ精米所の駐車場の片隅にひっそりとありました。

マニアの皆様にはおすすめです。感じるものありです。

個人でお世話されているそうです、

ふらっと参った胴塚でしたが・・・

この近所で土民の襲撃で深手を負って自刃したとされる
明智藪」もこの流れでは行かねば・・・と思っております。

ピンボケですが・・・

黄金色の武将様の奇襲の瞬間です。
「ガブッと」のち撃沈です。

首塚。

来年のNHK大河ドラマ長谷川博己さん主演の「麒麟がくる」だそうです。
www6.nhk.or.jp
物語は明智光秀の謎とされる前半生だそうです。

京都にはゆかりの地が数多く存在します。

今はこの近所に眠っています。

そして今は京都らしい風情の溢れる東山の白川のほとりに

氏の首塚が人知れず立っています。

歴史的に有名な光秀ですが、

簡素な祠で観光客にもほとんど知られていません。

満を持しての大河便乗?マニアの方はどうぞ。
石畳などが整備されたのをローカルニュースで見ましたので

かあさんが通勤途中にぱちり。

ちなみに胴塚は前々回記事の「勧修寺」のほど近くです。

仲良く寝入っているように見える黄金色の武将さま
この後黒い姫に奇襲を仕掛けますが・・・

あっさりと返り討ちに遭います。毎度のことですが懲りません。

大石神社の花子さん。

昨日、歓修寺からの帰り道に久しぶりに
お友達に会いに行ってまいりました。

www.ooishijinja.com

友だちの住まいほ「大石神社」です。

御祭神は大石内蔵助良雄公。
像には大願成就のお札が貼られています。

友だちは写真右下の子。
今年の桜の時季に行きそびれたので久しぶりです。


ファラベラ・ミニホースの「花子さん」です。

いつものようにリンゴ持参です。

「おまいりしてからね。」
でも待ち切れずにブルブル言っています。

愛想良しです。
直接食べさせようとするとバケツに入れるように指示されます。

 2011年に会った頃に比べると・・・

murana.hatenablog.com
お互いに白髪になったねぇ~。しみじみ・・・。
またおやつ持って来るから。


帰れば当然のこと、茶髪と黒髪からのおやつ要求です。

白髪おやじの仕事です。