はい、チーズ!

夫婦とチーズ(黄金色)とつばめ(黒猫妹)のこがねいろな日常@京都から大阪。

同床異夢。

オリンピック開会まであと70日だそうです。

「同床異夢」が頭に浮かんだ次第です。

宣言延長でまたイベントの仕事は根拠も説明もなく取りやめとなり

大型イベント会場がワクチン接種会場なることが発表となりました。

そしてかあさんの京都の職場も秋までの休業となりました。

よって、しばらくは夫婦でこども食堂のサポート事業へ専念いたします。

今日も昼前に食品メーカーさまよりの商品受けに出動して

ペットボトル飲料2ダースを180箱を若くない4人でえっちら荷降ろし

学生さんのボランティアの都合が付かずに本日の全パワーを使い果たしました。


この時期、企業さんの苦労ははかり知れませんが

四国のあるバス会社では長距離バスの利用者減少と規制緩和を利用いて

荷配送業務の試験運用で農家さんからの野菜の配送に協力いただけるようなりました。

継続して協力していただけるように御礼かたがた分配の様子などを報告しています。



少し話は戻ってかあさんの京都での今季の仕事〆の翌日ですが

従業員や関係者を含めて総員27名の職場での宴会があったそうなぁ

もちろん大阪よりの通勤者でもありやんわりと「お断り」をしたそうですが

それは驚きの欠席はただ一人という返答にて異端児扱いとなったそうです。
理由は女将いわく「そんなんにかかる気がせえへん。」

こちらもまた「同床異夢」? 議論の余地なし!こちらが悪し。 のようです。   



最近の写真はたまに見かける猫ばかり。

人間万事塞翁が馬。

現状の大阪は惨憺たる状況です。

来月のイベント系の仕事は無期限延期と中止が決まりました。

新聞テレビの報道は連日、同じような内容の繰り返し

ネット上の様々な内容もまた同じで毎度毎度

自身の裏付けのない世情や権力への批判の嵐ばかり

・・・・・・と愚痴りたくなりますがそれは道理で心もウイルスに侵されて

疲弊していく一方で日々の課題を片付けるのに手いっぱいの日々です。

よってこの連休は色々と不平不満はありますが

自己防衛に徹して外出は控えて巣篭りといたします。

ただ、こども食堂のサポート事業は粛々と続けております。

多くの企業さんや農家の方々からの「あたたかい心遣い」や

若いボランティアスタッフの活力に触れると

なんともほっこりする次第です。

みなさま、ご自愛なさって良い連休を!

久しぶりの京都。

先週末、久しぶりに京都へ

打ち合わせと色々をねじ込んでの

ご無沙汰いたしました。

inuwan33.hatenablog.com



とにかくこのご時世にかかわらず人出の多さにはびっくりでした。

さすが京都というか節操がないというか・・・

どうも理解のできない行動の多さに驚きました。



 
通りがかりの祇園界隈

アジア系の観光客はもう解禁?

以外に多いです。どうやって来てんのやろ。

帰りまひょうや。


大阪では誰かが漏らした「大阪株」とかが猛威をふるって

間違いなく「第4波」が到来のようで本当に市中を見渡すと

出口のないトンネル?明けない夜?が現実味を増したような状況です。

仕事への影響が出始めていますがこのごろでは

すかり慣れっことなってしまいました。


本日は愚痴多めとなってしまい誠に申し訳ありませんでした。


といいつつもう少し愚痴を・・・

この日の打ち合わせでは独立して5年と少しが過ぎた最後の愛弟子の話。

多くの取引先がこの一年で倒産、廃業の憂き目を見たようです。

勢いのあったインバウンド目当ての旅館業や飲食店、不動産業者。

取りっぱぐれた未収金などなどの事を聞いたのですが・・・

このストレスは如何なるところで受け止めてもらえるのでしょうかぁ。

書いて少し気持ちが晴れました。 ありがとうございました。

今年度もおつかれちゃんでした。

特に年度末には無関係な兄妹です。

当たり前ですが明日から新年度ですが大阪では・・・

どうやら同時に「まん防」とやらの適用決定となるようです。

街中は「自粛」には程遠い賑わいとなっています。

まあ模範(?)となるべきお役人様らの姿を見ては

それを言い訳にしての手前勝手な方々との対決は

攻め合いとなって終わりはないのでは・・・。

よって出来る限りの自己防衛に努めてまいります。


お花見もご近所桜といたします。


こちらはかあさんの通勤帰りの京都祇園桜です。




今年から関わることなった「こども食堂のサポート」事業

直接食堂を運営する方々と協賛企業さんや善意の方々からの

食材などを一時預かりと適正な分配が主な仕事となっています。

もし、街中で見かけましたらご協力をお願いいたします。

みなさま、本年度もおつかれちゃんでございました。

伊勢のお寿司と来訪者。

少し年度末という恒例行事のような時期となりました。


こちらはいつもの年度末。


プチ出張や遠征が重なって老体には応えた2が月でした。

どうやらこれを乗り越えるとヒマになりそうです。

終盤の三重県の伊勢への遠征には

同行の担当の子(元請け)を連れてはやりの接待的な食事会。

sushi-inase.jp





美味しゅうございました!

そして最近裏路地からの来訪者です。

遠めの撮影でブレブレですが・・・

お互いに対峙のみで威嚇もしない友好的な関係です。

友達になれるんでしょうかねぇ。

ターミネーター。

試練の状況が一年を過ぎて果たして状況は・・・

と思ってもせんないこと、一般国民はただただ右往左往ばかり

している訳には参りません。


こちらは状況に動ずることなく

平常営業の散らかし食いの兄妹です。




コロナ禍で人の集まるイベントには神経質となっておりましたが

ようやく四半世紀も関わってきたアパレル系の商談イベントが

一年ぶりの復活となりました。

ただ展示会とはいえ招待客のないリモート商談会。

セットの設営切り替えと撮影本番の繰り返し


だらだらと4日間も掛けて皆さんも疲れのようでございます。

しばらくこんな感じの展示会となるのでしょうかねぇ。




今朝もお嬢様

こう見えてもご機嫌さんです。

もう月末でした。

久しぶりの現場仕事の継続でばたついた2月でした。


今朝は外猫さんたちが大騒ぎしてアニキの緊張度が
 
最大級まで上がっています。なので疲労困憊です。


2月のスタートから大阪府内をあちこち行きましたが

月末にはスタート地点の近所に戻りました。



緊急事態宣言が解除となるようですが、

先導すべき方々の迷走が止まりませんが大丈夫ですか?

どうでしょう、総務省広報番組「ゴチニなります!」を放送なさっては?

もちろん東○新社の制作で。

  

こちらは忖度なしで毎朝とうさん大好き的なお嬢様です。